超次元大戦 ネプテューヌVSセガ・ハード・ガールズ 7枚目

最近更新をサボっていることでお叱りを受けたので更新。最後に更新してから一週間近く経っているあたり時の流れ容赦なさすぎ。ゲーム自体はアプリゲーの『ポップアップストーリー』と『カードダスクエスト』を交互にやっていたのでドップリだったのですが、本業のほうは全然やってませんでした。本業ってなんだ。

携帯端末のボタンぽちぽちするだけのゲームなんかやってどうするんだって思っていましたが、実際にやってみると単純ゆえに中毒性があってヤバいですね。『ポップアップストーリー』はそろそろやめるつもりですが、『カードダスクエスト』はサービス終了まで続ける予定です。リアルカード買えるし。

f:id:inesperopero:20151215002236j:plain

2周目までプレイ。時限クエストなのでクエストを探索するごとにカウントが減少して、最終的には「歴史を喰らうものに挑む」以外のクエストが完全に消滅します。

クラスレベルが上がりきっていたメンバーのクラスを変更して育てなおしの最中だったのですが、こちらの事情無視で強制的に戦闘にはいるのでどうしようもありませんでした。

f:id:inesperopero:20151215004150j:plain

レベル50くらいまで上げていたのですが、手も足も出ず。潤沢な復活アイテムとメガドライブのチャージスキルがあればわかりませんでしたが、速攻でやる気が失せたので回復せずにさくっとやられておきました。

f:id:inesperopero:20151215004924j:plain

強くなった状態で振り出しに戻ります。仲間になったキャラクターも事情を知った状態で図書館にいてくれるので至れり尽くせりです。こうしてみるとゲーム主人公のゾンビっぷりはとんでもないチートですね。

若いころ、妖霊大帝オドロームに心底同情していたのを思い出しました。

 まあ、自覚しているならユミルメ国侵略するのやめろって話ですが。

明日から3周目をはじめます。3周目も失敗したら冒頭の会話がどうなるのかが楽しみです。どうでもいいんですけど、仲間に加入するようなイベント起こしていないのにドリームキャストがしれっと図書館に居座って仲間面しているのはちょっとどうかと思いました。フラグ構築どうなっているんでしょうねこのゲーム。