読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

武装神姫 第1話「大切なもの見つけました。」

神姫とは人間の補佐をするためにつくられた全高15センチのパートナー。知性と感情を備え、マスターである人間に尽くし仕える。その神姫に人々は思い思いの武器・装甲を装備させ、戦わせた。

名誉のため、強さの証明のため、あるいはただ勝利のために……。

マスターに従い武装して戦いに赴く彼女らを、人は武装神姫と呼ぶ。

f:id:inesperopero:20150303185411j:plain

そんな訳で、武装神姫です。今月の18日にBlu-ray BOXが発売されるのでおさらい。

冒頭でのモノローグや迫力のある戦闘シーンから、少年層向けホビーバトル作品が連想されますが実際のところは高校入学を機に日本へと帰国したマスターの一人暮らしをサポートする神姫たちの日常系アニメです。

拾った神姫が軍事転用のための自立型オートマトンだったり、神姫と組んで殺人事件解決に取り組んだりとかそういうのはなし。アニメ化の際にコナミが商品展開をしなかった辺り、コナミはあんまりこの作品に関わっていないことが推測されて安心するやら悲しいやらですね。コンマイがシナリオに関わっていたらダーク&シリアスの毒入りアニメ間違いなしでした。

f:id:inesperopero:20150303205223j:plain

マスターの理人くんはまるで高校生とは思えない貫禄です。ネクタイをつけているのもあって20代前半のリーマンにしかみえません。まさか高校1年生なりたてとは……。

f:id:inesperopero:20150303210421j:plain

今回のお話は新生活を送るために引っ越しをしたマスターが学校へ行っている間に片付けをするというものでした。真面目に掃除をする彼女たちでしたが、うっかり手紙らしきものを屋外へ飛ばしてしまい、それを追いかけたところでクララと呼ばれる神姫と一悶着を起こすというもの。

f:id:inesperopero:20150303231028j:plain

f:id:inesperopero:20150303231232j:plain

マスター大好きな神姫の萌えっぷりとバトルによる燃えっぷりがいい感じの回でした。取り敢えず掴みはOKです。アーンヴァルは看板娘みたいなものなので主役は当然ですが、アイネスとレーネが主要キャラに混ざっているのが個人的に最高でしたね。ゲームのほうでも愛用していましたし、声を聴いていると粗探しをしたくなるので作品に対して病的に集中出来ます。

f:id:inesperopero:20150303212241j:plain

幼なじみに焼餅を焼くアイネスが可愛かったので満点でヤンスよ。