読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

-艦これ- 第05話 「五航戦の子なんかと一緒にしないで!」

アニメ 艦隊これくしょん(アニメ)

第05話開始早々、提督からの通達で解散を命じられる第三水雷戦隊。他の艦と共に新たな艦隊を編成するとのこと、これまでの回で睦月ちゃんとの百合フラグを構築していた吹雪ちゃんは「そ、そんなぁ~」と絶叫するのでした。

f:id:inesperopero:20150216175853j:plain

「ンモー! あと一歩だったのにぃ!」

まあ、そんな訳で第三水雷戦隊との別れと新たに組むことになる第五遊撃部隊のお話でした。夕立ちゃんを完全に放置して夜のお散歩に出かける吹雪ちゃんと睦月ちゃんはちょっと酷いと想います。っていうか、夕立ちゃん完全に空気過ぎていまいちルームメイトであった必要性を感じなかったのですがまあいいでしょう。

f:id:inesperopero:20150216181918j:plain

吹雪ちゃんキモ可愛いっぽい。

f:id:inesperopero:20150216195448p:plain

f:id:inesperopero:20150216195849j:plain

曲者揃いの第五遊撃部隊。唯一の癒しは金剛先輩だけです。

f:id:inesperopero:20150216213158j:plain

f:id:inesperopero:20150216215857j:plain

「これはなかなかfunnyな艦隊デース! こうなったら皆、相撲でWinnerを決めると良いデスネー!」

「面白がってる場合じゃないですよー!」

金剛先輩はクソゲー好きそうで好感が持てます。

しかし、吹雪ちゃんは金剛先輩の金魚の糞をやっている姿が一番可愛いような。

旗艦を誰がやるかで揉めましたが、他の艦娘がグダグダだった中で唯一マトモな指揮をした吹雪ちゃんが旗艦をやらされる羽目になるというオチでした。しかし吹雪ちゃんを持ち上げるために他の艦娘をお馬鹿さんにし過ぎじゃないですかね。あとギャグみたいに失敗を繰り返されると如月ちゃんの轟沈が軽いものに……いやもう鳥の羽くらいの重さしかない気がしないでもないですが。

f:id:inesperopero:20150216231136j:plain

f:id:inesperopero:20150216221201j:plain

 睦月ちゃんに新しい女の影が……。