読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カードダスバトル

本日から新イベントとカードダスバトルが始まりました。新規カードはまたまた騎士ガンダムとアムロ推し。主役の騎士ガンダムは兎も角、アムロは運営にYロウでも渡したのかってくらいカードダスクエストで出張ってくるので迷……困惑しています。 新規は誰得な…

-艦これ- 第12話 「敵機直上、急降下!」

第12話 「敵機直上、急降下!」です。とても最終話とは思えないタイトルですがまあいいでしょう。前回心が完全に折れた赤城先輩の危険が危なくなりましたが、案の定吹雪ちゃんがどうにかしてくれました。金剛さんや遅刻組、更には修復が間に合わなかった五航…

-艦これ- 第11話 「MI作戦!発動!」

第11話 「MI作戦!発動!」です。なんか夢の中でボッコボコにされる夢をみた赤城先輩。作戦が決まってからは毎晩のように雷撃レイプされているようです。史実に抗うために赤城先輩が取った行動とは。 一航戦に随伴していた榛名、霧島、舞風の人事異動でした…

武装神姫 第13話「Install x Dream」

「えーっと、鮪、鱸、鰒、鱈、鰹、鱚、鯛!」 フロントライン社の定期メンテナンスを受けに来たアン。付き添いのアイネスとレーネが待ちくたびれる中、身体の隅々まで精密に検査されます。ようやく検査が終わって出てきたアンは、なにやら様子がおかしくて………

武装神姫 第12話「さよならは言わないで」

「その名前で呼ぶな」 ヒナの誕生日当日、誕生パーティの準備や予行演習に追われていた神姫たち。何故か朝から姿を現さないストラーフを探しているとモニターの落選通知をみつけます。 家出を疑う神姫たちでしたが、アンが落選通知の宛名が理人くんであるこ…

武装神姫 第11話「今夜決定!最強神姫は誰だ!?」

「合言葉をいえ……山!」 「海だ水着だ温泉だ」 神姫たちの秘密の密会。ヒナが家に来てまもなく1年。つまりヒナの誕生日。みんなでこっそりサプライズ誕生パーティの計画を立てようとします。が、何故かいる当の本人。合言葉まで決めて頑張ったのに……ガックリ…

武装神姫 第10話「クリスマスソングを君に」

「あのダウンジャケット着たら、絶対格好良いよぉ~」 街が華やかなイルミネーションに彩られるクリスマスシーズン。神姫たちは理人くんへのプレゼントを買うべく神姫用のアルバイトを始める決意をします。 「え? 経験神姫に限る? はぁ、これも駄目……」 働…

武装神姫 第9話「レーネの地下帝国ウォーズ」

救世主は、希望の言葉とともに現れ…… 赤き君を抱きて、金色の雪の中、立ち上がらん 「救世主様、どうか我々にご加護を……」 「大丈夫、私は伝説を信じてる……」 「ありがとう その一言で フル充電」 神姫川柳大会をしている神姫たち。彼女達のもとに理人くんか…

-艦これ- 第10話 「頑張っていきましょー!」

第10話「頑張っていきましょー!」です。前回、かいになれと長門さんから伝えられた吹雪ちゃんはかいになるために特訓に特訓を重ねます。 その意気込みたるや、赤城先輩の顔をみても挨拶をするだけでトレーニングを優先する始末。そんな吹雪ちゃんに睦月ちゃ…

武装神姫 第8話「ある日どこかで」

「若輩者の御主にわしが討てるかな?」 冒頭、ちょんまげ危機一発で遊ぶ神姫たち。他の神姫たちが遊びに参加しているなかアイネスだけは遊びに参加せずにこそこそと何やら怪しい小瓶を抱えています。アイネスが持っていたのは「オオキクナール」というラベル…

武装神姫 第7話「訪問者は雨音と共に…」

真夏のある日。厳しい猛暑の中で神姫たちはすっかり参ってしまいます。 「このままだと、一番大事なところが熱暴走してしまうのです」 マスター不在のためエアコンを自重している神姫たちは涼しさを得るべく行動を開始します。冷蔵庫にはいったりお化け屋敷…

武装神姫 第6話「アテンションプリーズ! 当機は地獄へ参ります」

沖縄旅行を満喫した神姫たち。帰りの飛行機を待っているなか、お土産を買い込んだアイネスが盛大に転倒してしまいます。荷物をぶちまけたアイネスを助けてくれたのはキャビンアテンダントの神姫。その佇まいから一同は職業神姫に憧れを抱きます。 「もし今か…

武装神姫 第5話「渚の水着アーマー」

「青い海、白い砂浜……」 「わきあがる入道雲」 「完璧な沖縄の海だ!」 沖縄の海にやってきた神姫たち。冷たいアイスを食べてキーンとなったり幻想的な海の世界を堪能します。そんなアン達をみてヒナはぬるいと不満げ、「わたしはわたしで楽しませてもらう」…

武装神姫 第4話「レースだョ! 公園一周」

梅雨のシーズンを迎えたある日、マスターのために湿気の多い浴室を徹底的に清掃することにした神姫たち。しつこいカビはお酢を使えばよく落ちるそうだとお酢の入ったビンを持ってきたレーネですが、うっかり転んでしまいお酢だらけになってしまいます。 物音…

武装神姫 第3話「激突! バトルトライク」

第3話「激突! バトルトライク」です。引越しから丁度一ヶ月、ストラーフもアン達との生活にすっかり馴染み、銃口を顔面に向ける程度には仲良くなりました。そんな彼女たちがマスター不在中にテレビをみていると1話で登場したクララがやってきます。 相次ぐ…

-艦これ- 第09話 「改二っぽい?!」

第09話「改二っぽい?!」です。いままで空気気味だった夕立ちゃんが進化して吹雪ちゃんをヤキモキさせる回ですね。発光する夕立ちゃんの姿から爆発の危険性を示唆され、頼られた雷ちゃんが「破ーッ」する姿が大変可愛らしい。 つーか、デカいな島風。 まあ…

武装神姫 第2話「隠し味は硝煙の香り」

前回のあらすじ。 謎の箱を開いたらストラーフ型の神姫さんがでてきた。 第2話「隠し味は硝煙の香り」です。基本的に武装神姫は1話完結なのですが、今回は最初で最後の前回のあらすじが流れます。割とセンスのある編集だったので毎回このあらすじを流してほ…

武装神姫 第1話「大切なもの見つけました。」

神姫とは人間の補佐をするためにつくられた全高15センチのパートナー。知性と感情を備え、マスターである人間に尽くし仕える。その神姫に人々は思い思いの武器・装甲を装備させ、戦わせた。 名誉のため、強さの証明のため、あるいはただ勝利のために……。 マ…

-艦これ- 第08話 「ホテルじゃありませんっ!」

第08話「ホテルじゃありませんっ!」です。深海棲艦の機動部隊との戦闘を終えた吹雪ちゃん達が前線基地のあるトラック島へと赴き、新鋭艦大和さんと出会います。 「大和型戦艦、一番艦、大和。推して参ります!」 どんな挨拶やねん。大和さんに案内された前…

アキハバラ電脳組 2011年の夏休み

今週のお題「ふつうに良かった映画」 入居中暇なので、たまにははてなブログの機能でも使うことにします。ふつうに良かった映画という単語をネタに何か書けばいいのか、いままでに視聴した映画のなかでふつーって感じの映画について書けばいいのかよくわかり…

-艦これ- 第07話 「一航戦なんて、大ッッキライ!」

第06話「一航戦なんて、大ッッキライ!」です。冒頭、装備の調整中に深海棲艦と遭遇して交戦する第五遊撃部隊。金剛さんは「Burning Love!」で敵艦を撃破、大井さんと北上さんはオープニングで見られる無駄に洗練された無駄のない無駄な動きでスタイリッシ…

-艦これ- 第06話 「第六駆逐隊、カレー洋作戦!」

第06話 「第六駆逐隊、カレー洋作戦!」です。今回の主役は吹雪ちゃんではなく、第六駆逐隊。鎮守府カレー大会の存在をしったレディ及び第六駆逐隊が各々の思惑を胸に優勝を目指します。優勝を目指して力を合わせようとする第六駆逐隊の前にライバルとして現…

-艦これ- 第05話 「五航戦の子なんかと一緒にしないで!」

第05話開始早々、提督からの通達で解散を命じられる第三水雷戦隊。他の艦と共に新たな艦隊を編成するとのこと、これまでの回で睦月ちゃんとの百合フラグを構築していた吹雪ちゃんは「そ、そんなぁ~」と絶叫するのでした。 「ンモー! あと一歩だったのにぃ…

-艦これ- 第04話 「私たちの出番ネ!Follow me!」

いやー、のっけからキツいっス。あの天使のような睦月ちゃんが波止場で呆然と体育座りをしているのをみるとディオメディアの壁に人糞塗りつけてやりたくなります。やっていいことと悪いことの区別がつかないんですかね。ちなみに建物に人糞を塗りたくるのは…

-艦これ- 第03話 「W島攻略作戦!」

あーん! 如月様が死んだー! 如月さまよいしょ本&如月さまF.Cつくろー! って思ってたのに… くすん…美人薄命だ… 今まで大して目立っていなかった子が急にストーリーに絡むのは死への前兆ですが、まさかキャラゲーをアニメ化した艦隊これくしょんでやるとは…

-艦これ- 第02話 「悖らず、恥じず、憾まず!」

艦これ第02話です。今回からOPが流れました。なんだかシリアスを予感させるかっちょいい曲でしたね。朝の光眩しくて wake upです。萌え豚の自分としてはもっとゆるゆるでも良かったのですが。北上様と大井さんの謎回転はあれ何か意味あったんですかね。 今回…

-艦これ- 第01話 「初めまして!司令官!」

海の底から出現する謎の艦艇群、それらを人類は「深海棲艦」と呼称した。 駆逐艦級から超弩級大型戦艦まで、多彩を極める深海棲艦の攻撃によって人類は制海権を喪失。その脅威に対抗できるただ一つの存在、それが、在りし日の軍船の魂を持つ娘たち、艦娘であ…